ver. excel2003
エクセル2003


OfficeNote : エクセル2003  > 『編集』 > 「形式を選択して貼り付け」 > コピーすると罫線が消えてしまう




[Q] コピーすると罫線が消えてしまう

エクセルで作成した表を修正する際に他の作成中の表のデータを活用してコピーしたのですが、作成中の表の方が罫線を引いていなかったため、コピーするとコピー先の表まで罫線が消えてします。罫線を残したままコピーすることはできないのでしょうか?




この場合、単なるコピーをされたので書式がコピーされてしまったのだと思います。方法は2つでコピー元の表にも罫線を引いてしまうか、コピーをするときに、メニューから「編集」→「形式を選択して貼り付け」もしくは、右クリックからのショートカットメニューにて「形式を選択して貼り付け」を選択します。ダイアログボックスが表示されると思いますので、その「貼り付け」欄で「値」を選択して「OK」ボタンをクリックすれば、罫線を引いていないという書式情報はコピーされず、罫線は残ったまま「値」だけがコピーされます。また、メニューの下の「標準」ツールバーのアイコンを使用することも可能で、「はさみ」のアイコンの右隣のアイコンでコピーをして、さらにその右隣のアイコンの右脇の小さな矢印をクリックして、同様に「値」を選択するという操作でも同じです。加えてすでに単なる「貼り付け」をしてしまっても、その直後であれば、貼り付け先の右下に「貼り付け」のアイコンと似た「貼り付けのオプション」のアイコンが表示されているはずです。その右脇の小さい矢印を選択すれば、そこから「貼り付け」の属性を「値のみ」に変更することも可能です。







[ カテゴリ一覧 ]

 |  『その他』  |  『ウィンドウ』  |  『グラフ』  |  『ツール』  |  『データ』  | 
 |  『ファイル』  |  『挿入』  |  『書式』  |  『編集』  |  『表示』  | 




[OfficeNote::トップページへ戻る]


[ 姉妹サイト ]
■ linux note --コマンドオプション、サーバー構築、LPIC対策まで!!
■ 「phpnote」 WebサーバーにはPHPでしょ!